薄毛からハゲに進化してくるときってどんな時?

昔から髪の毛が猫っ毛で薄くて自分でも嫌だったのですが、薄毛のほうがハゲないと聞いており安心していました。しかし最近ハゲてきてしまったのです。
朝鏡で自分を見ると、どんどん薄くなっている髪の毛が気になり、枕についている髪の毛を確認する毎日です。
猫っ毛ですから髪の毛が細いせいで枕に髪の毛が沢山ついていることに自分で気づくときは少ないのです。ですから安心していました。しかしよくよく枕を見ると沢山の髪の毛がついているのです。細くて気づかないだけだったのです。
自分の髪の毛が抜けていることにも気づかず毎日過ごしていたのかと思うとたまらない気持ちになります。
後頭部からくるタイプではなく、前のほうからくるハゲですので、おでこがどんどん広くなっていくのが見えてしまい気分が落ち込みますし、気にすることによって余計ハゲていくのではないか、という心配もしてしまいます。
旅行やちょっと出かけたときに写真を撮ったりするのですが、最近はその写真も記念に見ていてもおでこばかりが気になってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です