ハゲや薄毛の男性を見て女性は何を思う?

ハゲの男性を見ると、「かっこ悪い!」とか「ハゲてる!」なんて言ってくすくす陰口を言う女性がいますが、そんなくだらないことを言って笑っているのは大抵女性なんです。男性は自分の髪がフサフサでもハゲていたり薄毛の男性を見て陰口など滅多に言いません。男性っていつそれが自分のことになるか分からないから他人を見て笑えないんだと思います。

それと、男性は女性よりもデリケートで優しいからハゲている男性を見て笑うことなどできません。女性や子供はある意味残酷だから、ハゲている男性を見ると子どもだったら強烈な一言をおみまいします。かなりはっきりグサッとくる言葉を男性に向けて発するので聞いていてこちらがハラハラします。

女性はハゲの男性を見るとその人に向かっては何も言いませんが、後で女性同士が集まった時にその男性の髪のことを話題にして遊ぶことがあります。女性はその場を楽しむために男性の薄毛のことさえ持ち出すところがあるのです。

薄毛からハゲに進化してくるときってどんな時?

昔から髪の毛が猫っ毛で薄くて自分でも嫌だったのですが、薄毛のほうがハゲないと聞いており安心していました。しかし最近ハゲてきてしまったのです。
朝鏡で自分を見ると、どんどん薄くなっている髪の毛が気になり、枕についている髪の毛を確認する毎日です。
猫っ毛ですから髪の毛が細いせいで枕に髪の毛が沢山ついていることに自分で気づくときは少ないのです。ですから安心していました。しかしよくよく枕を見ると沢山の髪の毛がついているのです。細くて気づかないだけだったのです。
自分の髪の毛が抜けていることにも気づかず毎日過ごしていたのかと思うとたまらない気持ちになります。
後頭部からくるタイプではなく、前のほうからくるハゲですので、おでこがどんどん広くなっていくのが見えてしまい気分が落ち込みますし、気にすることによって余計ハゲていくのではないか、という心配もしてしまいます。
旅行やちょっと出かけたときに写真を撮ったりするのですが、最近はその写真も記念に見ていてもおでこばかりが気になってしまいます。