薄毛の育毛を叶えるにあたっての対策や食事

薄毛を改善するために、まず気をつけたいことといえば頭皮の環境をなるべく改善することです。

育毛を叶えるためには地肌の皮脂の過剰な分泌を抑えたり、逆に人によっては乾燥を抑える必要性があったりもします。

普通に市販されているシャンプーやコンディショナーを使うのも悪くは有りませんが、薄毛対策を効果的に実践したり、できるだけ抜け毛を防ぎたい時にはなるべく育毛シャンプーやアミノ酸系シャンプーなど、地肌に優しいシャンプーを使用すると安心です。

また、薄毛改善のために一番欠かせないことといえば頭皮の血行を良くしたり、マッサージを行うことです。

 

薄毛対策としてのマッサージと栄養の話

地肌が凝り固まっていたり、緊張してどうしても固くなってしまっていると、抜け毛が増えやすくなったり、地肌の血の巡りが悪くなってしまうので薄毛のリスクが高まってしまうのです。

薄毛改善や抜け毛予防のためには、普段から地肌をマッサージする習慣をつけておくようにしたり、シャンプー時にはゴムブラシなどで優しく地肌を揉みほぐすようにしたり、適度なブラッシングを行ったりと、なるべく地肌の凝りや緊張をほぐせるように意識しておくとおすすめです。

また、髪をつくるもととなる栄養素といえばアミノ酸です。

髪はケラチンと呼ばれるたんぱく質の一種からできていますし、薄毛を改善するにはたんぱく質を食事において不足させないようにすると安心です。

おにぎりや菓子パンだけで一食を終えるのではなく、出来れば肉や魚や卵や大豆製品などのおかずをプラスしたり、乳製品をおやつなどで摂り入れるのもおすすめです。

わかめや昆布など黒々としていますし、とても髪に良いイメージがありますが、薄毛改善には海藻のみならずたんぱく質の摂取もおすすめです。

また、髪には亜鉛というミネラルが非常に良いので、亜鉛のサプリメントを取り入れたり、牡蠣など亜鉛を多く含む食べ物を食生活に摂り入れるのも効果的です。

薄毛はストレスや不規則な生活習慣によってもリスクが上がってしまうので、なるべく睡眠不足にならないように気を付けたり、適度にストレス解消を楽しむことも効果的です。

髪が濡れたまま寝てしまうと、頭皮がにおいやすくなったり雑菌が増えやすくなるので、寝る時はきちんと髪を乾かしておくことも大事です。

 

薄毛が気になってくる時に試したい事

薄毛が気になると対策を考えてなんとかしたいと思うのは当然ですよね。

でも、いざヘアケア用の商品を使おうと思うと、思いのほか値段が高かったりして

なかなか手が出せないのが現状です。

ノンシリコンだとかスカルプケアのシャンプーは

髪の毛には良いのは分かるけど、今のシャンプーの倍以上出して買うのはなあ…

って思ってたんです。

それが、先日ドラッグストアでシャンプーを選んでいると

「このシャンプー品質良さそうだけど、他のに比べてみたら安くない?」

って思って手にとってみると…プライベートブランドの商品だったんです!

今まで私の中でのプライベートブランドって

食品だったりティッシュなどといった日用品しかなかったので

遂にこういうカテゴリーにもプライベートブランドが進出してきたんだ、と感心しました!

ドラッグストアだけでなく、後日スーパーのプライベートブランドでも

そういうシャンプーを発見しました。

プライベートブランドなら手頃な価格なので

気軽にヘア&スカルプケアができるので嬉しい発見でした!

 

参考サイト 薄毛対策ガイド.com

http://xn--eckp2gp02seuqohvejq.com/